アルケミー各ラインアイテムの口コミを検証

 

アルケミー各化粧品アイテムそれぞれの口コミを検証

 

ここまではアルケミーの化粧品ラインを通したトータルでの評判を紹介してきました。ここからはトライアルセットと合わせて各ラインアイテムに寄せられた口コミを検証した結果をご紹介していきます。

 

 

アルケミートライアルセットの口コミ

アルケミートライアルセットの口コミを検証

 

最初にアルケミーのラインアイテム6種類をまとめて試せる「トライアルセット」を実際に使った人たちの口コミでより多くの人たちが上げている特徴や効果をを紹介します。

 

アルケミートライアルセットの良い口コミ

 

化粧水や美容液・クリームもベタベタしないのにしっとりで保湿力が凄い
さっぱりタイプの化粧品をライン使いした時の感じで軽い使用感が好印象
翌朝の肌はさらっとしていて明らかな肌の変化に驚き
発酵を感じるのは化粧水だけで他は良い香り

 

アルケミートライアルセットの悪い口コミ

 

規定量じゃ足りない、1週間持ちません
サッパリしすぎて冬場だと物足りないかなといった印象
特に続けたくなるような効果は得られませんでした
ラインで香りの統一感がなく特に化粧水の匂いが気になる

 

このように保湿感は評価が割れているものの、ラインを通して

 

  • 使用感はサラサラ系であること
  • 香りは均一な匂いではないこと

 

は間違いありません。

 

なお、量が少なくて1週間持たないことからなにも実感できなかった。とマイナス評価している人が多い印象です。

 

ただし、トライアルセットの役割は肌に合うか(荒れたり吹き出物が出来たりしないか)を判断するためのもので、効果を感じるためのものではありません。

 

中には効果を感じていると口コミしている人も居ますが、早々に実感できるなんて凄くラッキーな人です。
「トライアルセット=肌との相性チェックと使用感の確認をするためのもの」その事実を忘れているとガッカリするかも知れませんよ。

 

 

アルケミー化粧落とし(メイクアップリムーバージェル)の口コミ

アルケミーメイク落としの口コミを検証

 

アルケミーの化粧落とし(メイクアップリムーバージェル)を実際に使った人たちの口コミでより多くの人たちが上げている特徴や効果をを紹介します。

 

アルケミー化粧落としの良い口コミ

 

洗い上がりサッパリで落ちすぎないのが良い
しっかり落ちてしっとり
擦らなくても良く馴染んでマイルドな感じ
ラインでいちばんのお気に入り

 

アルケミー化粧落としの悪い口コミ

 

かなり膜がはる感じで残る印象
アイメイクはともかくファンデでも落ちが悪い
やや硬めのテクスチャで規定量では少ない印象
いたって普通、可もなく不可もなくだった

 

このように使用感は評価が割れているものの、

 

  • 肌にやさしいけど洗浄力が弱いこと
  • 優しさ重視のしっとり寄りなこと

 

は間違いありませんので、やさしい化粧落としが好みならマッチするでしょう。

 

その分、洗浄力はかなり控えめなので、ウォータープルーフやしっかり目なアイメイクの人は専用品との併用が必要です。

 

 

アルケミー洗顔料(フォーミングクレンザー)の口コミ

アルケミー洗顔料の口コミを検証

 

アルケミーの洗顔料(フォーミングクレンザー)を実際に使った人たちの口コミでより多くの人たちが上げている特徴や効果をを紹介します。

 

アルケミー洗顔料の良い口コミ

 

洗い上がりさっぱりでなめらか
優しく洗えててつっぱりません
密なモコモコ泡でもっちり
ウッディ×シトラスの癒やされる香り

 

アルケミー洗顔料の悪い口コミ

 

変なぬるぬるが肌表面を覆ってる感じ
小鼻のわきなどがスッキリしない感じ
泡立ちが悪くて指示の量では足りない
生のナスみたいな感じ

 

このように使用感は評価が割れているものの、

 

  • モコモコ泡でもっちりな分ぬるぬる感が残ること
  • 優しさ重視のしっとり寄りなこと

 

は間違いありませんので、極力お肌に負荷を与えたくない人にピッタリな洗顔料です。

 

一方、化粧落としと合わせてしっかりメイクや汚れをきちっと落とした感が好きな人は合わない可能性もありますね。

 

 

 

アルケミー化粧水(プライマリーローション)の口コミ

アルケミー化粧水の口コミを検証

 

アルケミーラインでいちばん人気の化粧水(プライマリーローション)を実際に使った人たちの口コミでより多くの人たちが上げている特徴や効果をを紹介します。

 

アルケミー化粧水の良い口コミ

 

シャバシャバ系だけどグングン吸い込む感じ
保湿力が高くて夏場でも使いやすい
美容液との併用でしっとりいちばん良い状態に
ハーブのような匂いで高級化粧品のよう

 

アルケミー化粧水の悪い口コミ

 

ちょっとさっぱりしすぎで塗布後すぐになくなります
気持ち肌がべたつく感じで潤ってる感が足りない
規定の使用量じゃ潤いが足りない
発酵食品みたいな香りがとにかく無理!

 

このようにテクスチャーと香りの評価が真っ二つに割れているものの、

 

  • サラサラで早く消える感じなこと
  • 良くも悪くも香りが強いこと

 

は間違いありませんので、ベタベタが苦手でサッパリ系が好きな人は気に入る可能性が高いでしょう。

 

なお、大きく意見が割れている香りですが、個人的にはローズ系からラムレーズンみたいな甘酸っぱい香りに変化する感じで臭いとは思いませんでした。

 

納豆やゴボウ的だと嫌う人も多いだけに、慣れでどうにかなるというよりも、最初から大丈夫かどうかで決まるといった口コミが的を射ている印象です。

 

某高級発酵化粧品と良く似ているだけに、「リッチな化粧水を使っている」と思い込むことで印象も変わってきますよ。

 

アルケミー美容液(ディープセラム)の口コミ

アルケミー美容液の口コミを検証

 

化粧水と合わせて使っている人の多いアルケミーの美容液(ディープセラム)を実際に使った人たちの口コミでより多くの人たちが上げている特徴や効果をを紹介します。

 

アルケミー美容液の良い口コミ

 

塗ったと思えないほどの軽さなのにしっとり
サラッとしてるので夏場でも使いやすい保湿力
規定量でも意外と多めな印象
フローラルグリーンの香りで化粧水ほどキツくない

 

アルケミー美容液の悪い口コミ

 

伸びがよくてなじみやすい美容液
可も無く不可もなくで特に効果も分からず
指示通りに使うともの足りない感じ
化粧水と似た臭いです

 

このようにテクスチャ−に関しては良い口コミ、悪い口コミともだいたい一致しているため、

 

  • 伸びと馴染みがよいこと
  • 軽めの使用感なこと

 

は間違いありませんので、化粧水と同じくベタベタよりもほのかなしっとり感が好きな人は気に入る可能性が高いでしょう。

 

香りは化粧水が大丈夫ならほぼ気にならないはずですが、「油っぽくて肌トラブルが出た」なんて口コミも存在するため不安がある人はパッチテストをした方が安心です。

 

 

 

アルケミーナイトクリーム(インテンシブクリーム)の口コミ

アルケミーナイトクリームの口コミを検証

 

化粧水・美容液と併用している人の多いアルケミーナイトクリーム(インテンシブクリーム)を実際に使った人たちの口コミでより多くの人たちが上げている特徴や効果をを紹介します。

 

 

アルケミーナイトクリームの良い口コミ

 

ベタベタしない軽めのテクスチャー
翌朝シワになる事もなく内側からふっくらしっとり
化粧水と美容液とクリ―厶併用もサラサラの着け心地
ローズの中にアンバーの入った落ち着いた香り

 

アルケミーナイトクリームの悪い口コミ

 

伸びが良くないて重ねても弾く感じ
刺激がある気が
顔がかなりベタベタに
ナチュラル感と華やかさのあるフローラルな香り

 

このようにテクスチャ−に関しては相反しているものの、実際には良い口コミの割合が多いので、悪い口コミは個人差レベルと考えて良いかもしれません。

 

少なくとも

 

  • 軽めの使用感なこと
  • 香りがキツくないこと

 

は間違いありませんので、化粧水、美容液が目当てな人なら併用する価値は高いでしょう。

 

アルケミーデイクリーム(シルキーヴェール)の口コミ

アルケミーデイクリームの口コミを検証

 

働く女性から高い支持を得ているアルケミーデイクリーム(シルキーヴェール)を実際に使った人たちの口コミでより多くの人たちが上げている特徴や効果をを紹介します。

 

 

アルケミーデイクリームの良い口コミ

 

クリームというよりはミルク系のテクスチャー
顔も白くならずSPF43/PA+++の日焼け止めとしてOK
メイクもまったくヨレていない化粧崩れしない

 

アルケミーデイクリームの悪い口コミ

 

重くはない感じ
良くもなく悪くもない
付けないよりはいいのかなー程度

 

このように他のアイテムで意見が分かれていたテクスチャーの悪い口コミは皆無で香りに関してはどちらも公言無し。

 

全体で低評価の人たちもこのデイクリームは褒めていることから

 

  • UV対策として使えること
  • メイク崩れ対策に有効なこと

 

は信じて良さそうなので、お仕事中に化粧直しし辛い人、化粧崩れが気になっている人は試してみてはいかがでしょう。

 

⇒ 断然おトクな「アルケミーのお試し方法」はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る